終活・エンディングノートについて

終活とは「人生の終わりをより良いものとするため、事前に準備を行うこと」です。

例えば、自分のお葬式やお墓について考えておいたり、財産や相続についての計画を立て、身辺整理をしておくといった内容です。

エンディングノート

「エンディングノート」とは、自分にもしものことがあった時のために、伝えておきたいことをまとめておくノートのことです。 残された家族が困らないように、「終活」の第一歩としてあなたの伝えたいことをまとめてみませんか?
書きやすいところ、興味のあるところからどんどん書いていって良いのですが、緊急時に必要なこと(既往症、終末期医療についての希望、貴重品や保険の情報、友人・知人の連絡先など)を最初に書いておくと安心です。
完璧を目指さず、気持ちを楽にして取り組みましょう。多少の誤字脱字や書き直しも問題ありませんので、気にせず書き進めましょう。
写真を貼るのもOKなので、今までのことを振り返りながら、自分だけのエンディングノートを作りましょう。
他の内容として、ご葬儀のこと、お墓のこと、財産・相続のことや、大切な人へのメッセージもありますし、ペットを飼っている方はペットのことなどもあります。沢山の事ありますので、情報は少しづつ増やしていってください。

pagetop