金仏壇低台 菖蒲18(本山)

職人の技が結集した伝統的な優秀作の逸品です。
欄間は繊細な彫刻の三ツ割欄間、障子の腰には美しい蒔絵、お仏壇内部の掛軸をお飾りする須弥壇は本尊および両脇にも造られており、高級な仕上げとなっています。本格的なお仏壇としておすすめします。

材質:金仏
型式:低台
サイズ:18
東西:本山
仕様:三須弥 新サシマス
木地主材料:松、ヒバ
主な金箔粉等:金箔
正面表面仕上:台輪:合成漆
高さ:132
幅:64
奥行:50
推奨欄:三須弥 サシマス欄間

pagetop