永福寺様 御本尊 御修復工事

永福寺様の御本尊のご修復を行いました。【工事期間:2014.11~2015.10】


御本尊 修復前点検

修復前 全身

玉眼入り・割袖仕上げの極上造り

左右肩部分に木地接合部分のひび割れ

左右肩部分に木地接合部分のひび割れ

後光の欠損

御本尊 洗濯

状態確認

状態確認

洗浄作業

洗浄後

洗浄することで、表面のヤニや埃が取れ、金箔本来の輝きを取り戻しましたが、下地がかなり傷んでいます。

御本尊 木地直・研磨

仏師により状態確認

体内記銘を確認するが記銘なし

木地直し

刻芋

刻芋

木地直し

木地直し

御本尊 下地・上塗り

荒研ぎ

下地塗装

漆塗り作業

ムロにて乾燥

漆塗り作業

金箔押し

割袖内部は先に箔押し

接合

下地

上塗り

全体に金箔押し

金箔押し

御本尊 色彩・完成

金箔押しが終わった状態

台座の蓮部分は極彩色 金泥書仕上げ

台座・後光修復完了

最終仕上げで阿弥陀様のお顔に彩色を施します

彩色顔書き完了

阿弥陀如来様修復完了

pagetop